子連れでフレンチをゆっくり楽しみたいときシェタカ高崎が最高だった

我が家では月に一度ちょっと贅沢なお店で食事をするという心掛けている習慣があります。

ココシエール

【育休日記92日目】高崎のココシエールへ記念日ランチに行ってきました

今月行った記念日ランチは、高崎駅前の森の教会に隣接する「シェタカ高崎」へ。

現在放映中の人気ドラマ「グランメゾン東京」に触発され、久しぶりにフレンチ行きたい行きたい行きたい…と念じていました(笑)

とはいえ、子連れでフレンチというのもハードルが高い…

そんなとき、シェタカ高崎にある個室であれば乳児がいてもOKとのことで、さっそく記念日ランチに行ってきました。

子連れ×フレンチ×高崎でお困りの方の向けて、当日の様子を書いてみます。

シェタカ高崎について

シェタカ高崎入り口

シェタカ高崎は、森の光教会というチャペルに隣接するレストランです。

シェタカ高崎公式サイト: http://cheztaka-takasaki.jp/

結婚式が開催されている日は利用できないそうなので、利用する場合は事前の予約が必要とのこと。

メニューはコースのみで、ランチもディナーも利用できます。

シェタカ高崎に行ってきた

ランチコースを予約のうえ、シェタカ高崎へ。子供の授乳があり時間に遅れてしまいましたが、快く対応頂けました。

個室はまさかのVIPROOM

さっそく店内に入ると、案内されたのはまさかのVIPROOM。

個室はブライズルームの先にあるVIPROOMとのことでした。(個室は別途2,000円の追加料金)

案内された部屋は、広々した個室でベビーカーも余裕で置くことができました。両家顔合わせなどでも利用される部屋だそうです。

シェタカ高崎の個室

今回はスペシャルランチコース(4,000円)を注文。4品とデザートが付いているコースです。

ノルウェーサーモンのマリネのミキュイと季節野菜、クリーミィなディル香るソースと共に

メインに肉と魚が付いていて大満足。

赤城ポークリヴと長イモのソテー ハーブソース
真鯛のムニエル 根野菜ときのこのリゾット添え
詰め物をした赤城地鶏胸肉、アルブッフェラソース

デザートにはプレートに記念のメッセージを添えて頂けました。

33ヶ月の記念日なのです

子供が生まれてから久しく体験できていなかったフレンチを雰囲気とともに味わうことができ、大満足な時間を過ごすことができました。

子連れ×フレンチでシェタカ高崎が最高だった理由

エントランスの待合スペースもステキ

料理はもちろん美味しかったのですが、それ以上に空間とスタッフさんのサービスに感動しました。

完全個室で周囲を気にせず過ごせる

子連れで行けるフレンチのお店はなかなか少ないなか、シェタカ高崎の個室はメイン客席からも離れていて子供の泣き声すら気にせずゆっくりすることができました。

2,000円の追加料金が必要なものの、周りを気にせずフレンチが味わえる空間というのは貴重なのではないでしょうか。

子供は騒いでなんぼなので、フレンチの雰囲気とは対極にある気がしますし(笑)

スタッフのみなさんが子供に優しい

なによりスタッフのみなさんが子供に優しく話しかけてくれて、子供の対応に慣れている感じがありました。

少しグズってしまったときも、「ここは離れているから思う存分泣いていんだよー」と笑顔であやしてくれ、本当に心温まる思いでした。


子供連れだと毎回お店選びには気を遣います。

それでもたまには外食したいときがあるので、そんなときに快く受入れてくれるお店があることがありがたいです。

子連れ×フレンチ×高崎で迷ったときは、シェタカ高崎がオススメです。

シェタカ高崎: http://cheztaka-takasaki.jp/