吹割の滝へ終わりかけの紅葉を見に行ってきました|11月19日

吹割の滝

2019年の11月19日、子供を連れて、群馬県沼田市にある吹割の滝へ行ってきました。

紅葉の見頃は毎年違うので、毎年Twitterとか最新情報を確認しながら見に行くと思いますが、2019年11月下旬の様子を残しておこうと思います。

生後3ヶ月の赤ちゃんを連れて行った様子も書こうと思うので、子供連れで行こうと思っている方の参考になれば幸いです。

吹割の滝へのアクセス

東洋のナイアガラと呼ばれる吹割の滝は、沼田ICから国道120号沿いに車で30分弱のところにあります。

道路沿いのお店に隣接駐車場が無料で開放されており、駐車場から吹割の滝へは歩いて15分くらい。

自然を身近に感じられるスポットとして、アクセスしやすい場所に位置しています。

2019年11月19日の様子

沼田ICを降りて国道120号線沿いに30分弱進むと、吹割の滝の看板が見えてきます。

お店に隣接する駐車場(無料)に車を停め、早速準備を整えました。

お土産&お食事処の伽羅苑

階段があるためベビーカーでは難しそうとのことで、今回は抱っこ紐を装着。

山のほうで外は寒かったので、防寒対策も怠りません。

空は快晴、色づきもいい感じ

さっそく案内どおり、川のほうに下っていきます。

階段がありますが、手すりがちゃんとあるので安心です。

階段はこんな感じ

階段を下るとすぐに川沿いになり、整備された道が続きます。

岩肌と紅葉のコントラストがとてもキレイな時期に訪ねることができました。

吹割の滝
岩肌と紅葉のコントラストがキレイ

マイナスイオンを感じながら10分も歩かないうちに、吹割の滝が見えてきます。

少し落ち葉も見え始めた時期でしたが、十分紅葉を楽しむことができました。

吹割の滝
吹割の滝×紅葉

我が子もマイナスイオンを感じているのかだいぶご機嫌。

通路がしっかり整備されているので、抱っこ紐で子供を抱えていても安心でした。

ただ動き回る子供を連れて行く場合、しっかりと手を握っておかないと怖いかなと…隣が川で轟々と流れていますので…

紅葉をちゃんと見て…いるのか

もう少し奥にも行けるのですが、時間もあまりなかったので来た道を引き返します。

吹割の滝を見るだけの超初心者コースだったら、1時間もかからずゆっくり回れるはず。

紅葉×滝を堪能できるスポットとしては、比較的気軽に行けてしまうのではないでしょうか。

だいぶ落ち葉が落ちていました

吹割の滝に子連れで行った感想

落ち葉だよー落ち葉だよー

3ヶ月の赤ちゃんを連れて行ってきましたが、抱っこ紐だったら全然楽しめると思います。足場が悪いのでベビーカーは難しそうですが、歩く分には道が整っているので問題はないかと。

ただオムツ交換用の台や授乳室が十分に整っているわけでもないので、車でオムツ交換ができたり授乳ができたりすると安心です。

何より吹割の滝周辺は、日帰り温泉があったり、スキー場があったり、自然関係のアクディビが充実しているエリアです。

吹割の滝をメインにしても楽しめますし、ほかのことメインにして吹割の滝へ足を運んでみてもいいと思います。

吹割の滝: http://www.numata-kankou.jp/sight/fukiwarenotaki/