ソーシャルアパートメントに2年間夫婦で住んで感じたメリット・デメリット

日々理想的な暮らしはどんな暮らしだろうと考えているのですが、単身向けのソーシャルアパートメントに夫婦で住むという貴重な経験ができたので、書いておこうと思います。

縁のあったソーシャルアパートメントは、神戸にある関西初のソーシャルアパートメント「OTOWA神戸元町」。

「MUSIC×LIFE」をコンセプトに本格的な防音スタジオやシアタールームが併設する14階建て84世帯の大型マンションです。

夫婦でソーシャルアパートメントに住むといっても、こちらのマンションは恵まれていて36㎡の1LDKのお部屋があり、十分カップルや夫婦で住める環境が整っています。

今回はそんなソーシャルアパートメント「OTOWA神戸元町」に夫婦で住んで感じたメリット・デメリットを書いておこうと思います。

メリット

共通の知人ができる

結婚式にも参列してもらいました
Photo by kuppography

一番のメリットは、共通の知人ができること。

ソーシャルアパートメントは交流を目的に住居を選んだ人たちの集合体なので、会えば自然と会話が広がります。

ラウンジと呼ばれる共有スペースを出入りしていると、自然と顔なじみができて友達付き合いも増えていくマンションです。

夫婦で住んでいれば共通の知人が増えていくので、

「今日だれだれとエレベーターで会ったよ」
「今度だれだれと遊びに行くよ」

というような会話が生まれます。

よく妻がマンション内の友達と飲みに行くのですが、一緒に行く人の人となりを知っているので、安心して送り出せますよね。

酔いつぶれても帰ってくる家が一緒なので、安心です(笑)

妻が家に1人でも安心できる

妻が仕事をしていないとき、当然家で一人になる時期がありました。

いい大人なので特に心配することはないにしても、やはりなにかあったときを考えると周りに知り合いがいない環境は不安です。

例えば、近隣で変質者が出たというニュースが出回ったら怖いですよね。

そんなとき、マンション内が顔なじみの住民であり妻とも面識のある人たちだと安心していられました。

通常の賃貸マンションであれば、隣に住んでいる人が、どんな人かすら分からない状況だと思うので、顔なじみの住むマンションの安心感は計り知れません。

部屋以外にもそれぞれ居場所がある

OTOWA神戸元町のラウンジ
画像:公式サイトより

部屋以外にも過ごす場所がある、というメリットは大きいです。

ソーシャルアパートメントには、必ずラウンジと呼ばれる共有スペースがあります。

このラウンジがあるという感覚は、マンション内に気軽に立ち寄れるカフェがあるとイメージしやすいのではないでしょうか。

夫婦で生活をしていれば、当然一人になりたいときや一緒にいたくないときがありますが、そんなときはラウンジに行きます。

自分たちの部屋以外にも居場所があるということは、夫婦生活においてかなり重宝しています。

デメリット

夫婦でソーシャルアパートメントに住んでみて、デメリットだなと思うことは特に感じませんでした。メリットが多すぎて、普通のふたり暮らしを選択する理由が見当たらないと思うほど、充実した暮らしができています。

とはいえ、デメリットも気になると思うので、よく聞かれることと共にご紹介します。

なんとなく心配?

「なんかよく分からないけど、心配じゃない?」

一番よく聞かれる質問です。

この「なんか」のニュアンスには、

「パートナーが、例えばマンション内で仲良くなった異性とお遊びしてしまうのでは?」

というニュアンスが多分に含まれているように思います。

正直この手の話は、どこに身を置いていても

あるときはあるし、ないときはないし、
ある人はあるし、ない人はないし、

事故みたいなものだと捉えています。

ただ実際住んでみて、この「なんか」を感じたことは特になく、平和に過ごせました。

マンション内では、良くも悪くも人の目があるのでネガティブなことは起こりづらい環境なのではないでしょうか。

単身向けのマンションにふたり暮らしで狭くないのか?

1LDKの部屋
画像:公式サイトより

こちらもよく聞かれますが、OTOWA神戸元町は36㎡ある1LDKの部屋があります。

1Kのタイプであればまた話は変わってくると思いますが、通常の1LDKのマンションに夫婦で住んでいることと何ら大差がないです。

そもそも夫婦で1LDKでは足りないというカップルは難しいと思いますが、間取りがクリアになればふたりで住めるソーシャルアパートメントも探せると思います。

カップル入居も可能、30㎡以上のお部屋があるソーシャルアパートメント

以上、ソーシャルアパートメントに夫婦で住んでみて感じたメリット・デメリットを書いてみました。

ペアでも住める部屋があるソーシャルアパートメントであれば、カップルでも夫婦でも充実した暮らしができると思います。

もちろん向き不向きはあるにせよ、人とのコミュニケーションに抵抗が少ないカップルであれば、オススメの住まい方です。

ソーシャルアパートメント: https://www.social-apartment.com/